よくある質問

お手伝いが必要なお客様

お手伝いが必要なお客様

おからだの不自由なお客様のご搭乗について

病気やけがの為、事前にサポートをお願いしたいです。
病気やけがによる航空機のご利用に関するご相談やサポートをご希望される場合、「ANAおからだの不自由な方の相談デスク」までお問い合わせください。
詳細は「おからだの不自由なお客様」をご覧ください。
盲導犬や介助犬と一緒に搭乗することは可能ですか?
目や耳、おからだが不自由なお客様で、盲導犬・聴導犬・介助犬の同伴をご希望の方は一緒にご搭乗いただけます。(料金は発生いたしません)
詳細は「おからだの不自由なお客様」をご覧ください。
心臓にペースメーカーを装着していますが、何か気を付けることはありますか?
事前にご連絡いただく必要はございませんが、保安検査場をスムーズに通過いただけるよう、お持ちの証明書などをご提示の上、保安検査場係員にお知らせください。
医療用酸素ボンベを機内に持ち込み、使用することはできますか?
医療用酸素ボンベを機内にお持込み、使用いただけます。
機内でご使用の場合、医師の発行する診断書が必要です。事前に「ANAおからだの不自由な方の相談デスク」にご連絡ください。

詳細は「おからだの不自由なお客様」をご覧ください。
杖や松葉杖を持ち込むことはできますか?
機内持込み可能です。
折り畳み可能な杖は座席上の収納棚や座席下に収納ください。
松葉杖は座席上の物入れに収納してください。
※先端が鋭利なものは、機内にお持込みいただけない場合がございます。
医療用電子機器を機内に持ち込み、使用することはできますか?
医療用電子機器を機内に持込み、使用できるか事前に確認が必要です。
・メーカー名
・製品名
・型番
・サイズ
・バッテリーの種類
を事前にご確認の上、「ANAおからだの不自由な方の相談デスク」までご連絡ください。
出発・到着時に階段の上り下りを行う必要のある空港はありますか?
空港によっては、航空機ご搭乗時やバスでのご移動がございますが、係員がお手伝いさせていただきます。
機内で車いすを利用することはできますか?
機内では「機内用車いす」をご用意しております。機内でのご移動の際は、客室乗務員にお知らせください。
お客様ご自身の車いすを機内にお持込みいただくことはできません。
お客様の車いすはご出発時に受託手荷物としてお預かりいたします。
からだに金属製の固定具を装着していますが、搭乗可能ですか?
ご搭乗いただけます。
事前のご連絡の必要もございませんが、保安検査場をスムーズにご通過いただくため、保安検査場係員にお知らせください。

車椅子について

空港で車椅子/電動車椅子を預けることはできますか?どのような手続きが必要ですか?
折りたたみ式の車いすは通常の受託手荷物同様にお預けいただけます。
・競技用車いす
・電動式車いす
・折りたたみできない車いす
につきましては、あらかじめ搭載確認をさせていただく場合がございます。事前に「ANAおからだの不自由な方の相談デスク」にご連絡ください。
空港で車いすを借りることはできますか?どのような手続きが必要ですか?
空港では、搭乗口までご利用いただけるベビーカー・車いすの貸し出しサービスがございます。
ご予約の必要はありませんので、出発空港のカウンターでお申し出ください。
自分の車いすを機内に持ち込むことはできますか?
お客様ご自身の車いすを機内にお持込みいただくことはできません。
お客様の車いすはご出発時に受託手荷物としてお預かりいたします。
機内では「機内用車いす」をご用意しております。機内でのご移動の際は、客室乗務員にお知らせください。

妊娠中のお客様のご搭乗について

妊娠していますが、飛行機に乗ることができますか?
ご搭乗いただけます。
ただし、出産予定日より28日以内(出産予定日を含む)のお客様は、ご予約の際にお申し出ください。
医師の診断書(搭乗日を含め7日以内に発行され、「航空機旅行はさしつかえない」旨明記したもの)が必要です。
なお、7日以内にはいっている方は診断書に加え医師の同伴が必要です。

詳細は「お子様連れ・妊娠中のお客様」をご確認ください。
妊娠していますが、子供を連れて乗ることはできますか?
出産予定日から28日以内のお客様が幼児を同伴する場合、お子様1名まで同伴できます。
この場合、お子様分の航空券をご購入いただき、チャイルドシートを利用してお一人でお座りいただく必要がございます。

乳幼児を連れてのご搭乗

赤ちゃんはいつから搭乗できますか?
生後8日からご搭乗頂けます。
年齢や航空券の有無により条件が異なります。下記をご参照ください。



※チャイルドシートをご利用の場合、ご自身でご用意ください。
※満2歳未満でお座席の購入をご希望の場合、「予約・案内センター」にお問い合わせください。
詳細は「お子様連れ・妊娠中のお客様」をご確認ください。
2歳以下の幼児を2人連れて飛行機に乗ることは可能ですか?
大人1名につき満3歳未満のお子様は、2名まで同伴できます。
ただし、お子様のうち1名は、お子様分の航空券を購入し、チャイルドシートを利用してお一人でお座りいただきます。(満2歳のお子様はチャイルドシートなしでお一人で座ることもできます。)

詳細は「お子様連れ・妊娠中のお客様」をご確認ください。
赤ちゃんと搭乗する際の運賃はいくらですか?
お子様の年齢・ご搭乗のお座席の有無によって運賃が異なります。
■満3歳未満のお子様で、大人に同伴され座席を使用しない場合(同伴する大人のお膝の上に座る場合)
⇒同伴者1名につき1名が無料
■満3歳未満で座席を使用する場合
⇒「小児運賃」が適応されます。※
※満2歳未満でお座席の購入をご希望の場合、「予約・案内センター」にお問い合わせください。
空港でベビーカーを預けることはできますか?
お預けいただけます。
ご出発時にお預かりしたお客様のベビーカーは優先的に返却いたします。
空港内の移動でベビーカーを借りることはできますか?
各空港にベビーカーをご用意しております。
搭乗口までご利用いただけますので、ANA空港カウンターにてお申し出ください。
※ 数に限りがございますので、ご希望に添えない場合がございます。
※ お客様ご自身のベビーカーは機内にお持ち込みいただけません。ANA手荷物カウンターにてお預けください。
チャイルドシートの持ち込みはできますか?
下記のいずれかを基準を満たすチャイルドシートかつ機内持込み可能なサイズであれば機内にお持込みいただけます。
・日本(MLIT)
・欧州(ECE R44)
・米国(FMVSS1)
ただし、上記規格承認されたものであっても、一部ご使用いただけない種類がございます。
詳しくは「お子様連れ・妊娠中のお客様」をご確認ください。
簡易式チャイルドシート(CARES)の持ち込みはできますか?
ハーネスタイプのチャイルドシートはご使用いただけませんが、CARESのみご利用いただけます。
CARESは1歳以上かつ体重が10~20kg(22~44ポンド)のお子様を対象に設計された航空機用チャイルドシートです。
機内にお持込み、ご使用を希望される場合は、事前に「ANAおからだの不自由な方の相談デスク」にご連絡ください。
※ 詳しくはメーカーの使用基準をご確認ください。
※ 規格を満たしている場合でも、実際の装着状況によりご使用をお断りする場合や、座席の移動をお願いする場合もございます。
機内に授乳室はありますか?
機内に授乳室・授乳スペースはございません。
機内でおむつの交換をすることができますか?
化粧室内におむつ交換台がございます。ご使用の際は客室乗務員にお尋ねください。
機内で赤ちゃんのミルクを作ることはできますか?
ミルクをご持参の場合、ご希望により客室乗務員がお作りいたします。
お気軽にお声がけください。
機内で抱っこひもを付けたまま座席に座ることはできますか?
離発着時を含め、常時ご使用いただけます。
ただし、大きく揺れた場合や急ブレーキ時など、お子様に負担がかかってしまうことがあるため、チャイルドシートやCARESのご使用を推奨いたします。

詳しくは「お子様連れ・妊娠中のお客様」をご確認ください。
機内にベビーベッド、バシネットはありますか?
申し訳ございません。ベビーベッド/バシネットのご用意はありません。
乳児が泣いたり暴れる可能性があるため、隣の席に誰も座らないようにしてもらえますか?
申し訳ございません。隣席を使用できないようにするなどの対応はしておりません。ご了承ください。

お子様ひとりのご搭乗について

子ども一人だけで飛行機に乗ることはできますか?
満6歳未満のお子様には、必ず満12歳以上の付添人が必要です。

満6・7歳で、満12歳以上のお客さまの同伴がないお子様を対象に「キッズフライト」をご利用いただけます。
ご希望により、8~11歳のお子様も承ります。
ご希望の際は「予約・案内センター」にご連絡ください。
キッズフライト(お子様一人旅)とはどういったサービスですか?
搭乗手続き後、ご出発~ご到着後にお出迎えの方と合流するまで、係員がお子様をご案内するサービスです。
お見送りの方1名様がお付き添いの上、搭乗口までお越しいただけます。カウンターで付き添い券をお見送りの方にお渡しします。
また、搭乗時は優先搭乗にてご搭乗いただけます。

満6・7歳で、満12歳以上のお客さまの同伴がないお子様を対象に「キッズフライト」をご利用いただけます。
ご希望により、8~11歳のお子様も承ります。
ご希望の際は「予約・案内センター」にご連絡ください。
キッズフライト(お子様一人旅)は事前に手続きは必要ですか?
事前に「予約・案内センター」にお電話いただき、「キッズフライト」をご利用の旨をお知らせください。
子どもがキッズフライト(お子様一人旅)で搭乗予定の便が、条件付き運航(引き返し、目的地変更)となりました。 他空港に着陸してしまった場合の対応はどうなりますか?
キッズフライト(お子様一人旅)でのご予約便が条件付き運航となった場合は、引き返しや他空港へ着陸した場合もお出迎人がいらっしゃる場合のみ運送をお引き受けいたします。
お出迎人がいらっしゃらない場合は、運送のお引き受けをいたしかねます。
キッズフライト(お子様一人旅)搭乗日当日、どのくらい前に空港カウンターに行けばよいですか?
出発時刻の30分前を目安に、ANA空港カウンターにお越しください。
ただし、混雑が予想される時間帯や連休中などは余裕を持ってお越しください。
キッズフライト(お子様一人旅)搭乗日当日見送りと出迎えは必要ですか?
ご出発・ご到着空港では必ずお見送り・お出迎えの方をご手配ください。
インシュリン注射、エピペンなどの自己使用注射器(針)は機内に持ち込めますか?
機内持込み可能です。搭乗手続きの際に証明書や診断書等の確認はございませんが、保安検査場をご通過される際にスムーズな保安検査のため、
内容を明示できるもの(処方箋や主治医の証明書、糖尿病患者用IDカードなど)を携帯されることをお勧めいたします。
持ち込みの可否につきましては、ANAおからだの不自由な方の相談デスクにてご確認いただけます。
心臓にペースメーカーを装着していますが、何か気を付けることはありますか?
事前にご連絡いただく必要はございませんが、保安検査場をスムーズに通過いただけるよう、お持ちの証明書などをご提示の上、保安検査場係員にお知らせください。
怪我や病気により予約便に搭乗できないのですが、予約の変更や取り消しはできますか?
お客様が病気等の理由で旅行不可能な場合、下記の特別対応をいたします。
・ご予約日の翌日から起算して30日間以内の便への予約変更を承ります。
・払戻手数料・取消手数料を適用せず、全額払い戻しいたします。

※病気等の理由で変更・払戻しをする場合、医師の診断書などの提出が必要です。
お手続きは予約・案内センターまたはANA空港カウンターにて承ります。
機内で酸素吸入が必要なのですが、貸出用の酸素ボンベはありますか?
貸出用酸素ボンベのご用意はございません。恐れ入りますがお客様自身で酸素ボンベまたは酸素吸引機をお持込みください。
機内にお持込みを希望される場合、事前に「ANAおからだの不自由な方の相談デスク」にご連絡ください。
機内でストレッチャーを使用できますか?
機材特性上、機内でストレッチャーは使用いただけません。
感染症(インフルエンザなど)にかかっているのですが、飛行機に乗れますか?
学校保健安全法で出席の停止が定められている感染症(インフルエンザ、おたふくかぜ、風疹など)のうち、出席停止期間の基準を過ぎていないお客様については航空機搭乗に適しておりません。

ただし、医師により感染の恐れがないと認められた場合にはこの限りではありませんので、主治医にご確認ください。
※場合によっては診断書をご用意していただくこともあります。

詳しくは「予約・案内センター」へお問い合わせください。
杖や松葉杖を持ち込むことはできますか?
機内持込み可能です。
折り畳み可能な杖は座席上の収納棚や座席下に収納ください。
松葉杖は座席上の物入れに収納してください。
※先端が鋭利なものは、機内にお持込みいただけない場合がございます。
ページトップへ