機材について

機材

IBEXエアラインズの機体や座席表、機内についてご紹介します。

■機種

機種

CRJ700

IBEXエアラインズの使用機材は、カナダのBOMBARDIER「CRJ」。
70名乗りと小さいものの最新の航空技術、操縦システム、安全配備など大型機と変わらない装備が施されています。騒音は小さく、環境への優しさも考慮されています。また、大型機より比較的低い高度を飛行しますので、大型機では味わえない機窓からのパノラマ風景も空の旅にはかかせない楽しみのひとつです。

■機材スペック

全長 全幅 全高 座席数 最高速度 航続距離
32.51m 23.2m 7.57m 70席 MACH 0.825 2,794㎞
全長 32.51m
全幅 23.2m
全高 7.57m
座席数 70席
最高速度 MACH 0.825
航続距離 2,794㎞

■座席(シートマップ)

座席(シートマップ)
凡例

ZONEについて

当社の機材(CRJ700)はエンジンを後方に装備している飛行機のため、主翼にエンジンを装備している一般的な飛行機と比べると、バランスについて大変繊細です。
お客様が指定された座席にお座りいただくことを前提に、飛行機の重量・重心位置を出発前までに算出しておりますが、お客様が指定された座席以外の席へ移動してお座りになると飛行機の重心位置が変わり、離陸時に影響を受ける可能性があります。

当社では安全性の観点から、皆様が指定されている座席にお座りになられていることを出発前に確認させていただいております。
お客様が指定された座席以外の席に移動された場合は、重心位置を変更するための再計算作業等が発生し、出発が遅れる可能性もございます。

お客様には指定された座席にお座りいただきますよう、ご理解とご協力をお願いします。

機内について

CRJの客室は大きな特長が2つあります。

機内について

■シート

全席「革張りシート」で優雅で快適な空の旅をご提供させていただきます。

■座席配列

全席「2列+2列」の座席配列です。ご搭乗時は人気の高い窓側か通路側のみとなります。「真ん中の席」はございませんので、ゆったりと空の旅を満喫していただくことができます。

ページトップへ