新型コロナウイルス感染拡大防止に向けた取り組みとお客様へのお願い

重要なお知らせ

新型コロナウイルス感染拡大防止に向けた取り組みとお客様へのお願い

アイベックスエアラインズでは飛行機を安心してご利用頂くために、新型コロナウイルス感染拡大防止に向けた取り組みを行っています。
また、お客様同士のご不安解消ならびにお客様には安全・安心して飛行機をご利用いただくために、空港および機内ではマスクを必ず着用ください。
マスクを着用されないお客様ならびに発熱など体調がすぐれないお客様のご搭乗をお断りする場合がございますので、感染拡大防止に向けたご協力をお願い申し上げます。

1.ご搭乗前
体調不良のお客様、発熱や強いだるさ(倦怠感)、息苦しさ(呼吸困難)などの症状があるお客様は、ご搭乗をお控えいただきますよう、お願いいたします。
また、空港内(出発カウンター・保安検査場・出発ゲートなど)では一定の間隔をあけて列に並ぶなど、「三密」を作らないようお願いいたします。

2.ご搭乗時
ご搭乗時は必ずマスクをご着用ください。マスクを着用されないお客様はご搭乗いただけません。(幼児または着用が難しい理由のあるお客様は除きます)また、機内での会話はできるだけお控えいただきますよう、重ねてお願いいたします。

3.除菌剤の飛行機への持ち込み・お預けについて
以下の製品は、航空法上に定める危険物に該当するため、飛行機への持ち込み・お預けは不可となります。

■使用過程で亜塩素酸ナトリウム水溶液(腐食性物質)が生じる空間除菌製品
※使用過程で亜塩素酸ナトリウム水溶液が生じる物品とは、折り曲げることで内容成分が混合される製品

【クレべリンのスティック(ペン・フック)タイプ等、粉末剤等を混合して使用する製品(クレベリン置き型タイプ等)】
※ジェルタイプの除菌剤など直接肌につけるものについては、持ち込み・お預けともに可能です。
※他の除菌剤については現在のところ制限はありませんが、今後変更となる場合がございます。

4.機内における対応について
1)機内サービス
ドリンクサービスは2020年7月13日(月)より、冷たい緑茶・アップルジュースを紙コップに蓋をして、ご提供させていただきます。

各種機内誌の取り扱いについて、座席ポケットへのご提供を休止させて頂いておりますので、ご了承ください。

※翼の王国、IBEXSKYNAVI:ご希望の場合は機内で客室乗務員にお声掛けください。
※IBEXSKYNAVI「6・7月号」は発行しておりませんので、ご了承ください。

当面の間、毛布の貸し出しは休止しておりますので、ご了承ください。


2)マスクおよび手袋の着用
客室乗務員はマスクおよび手袋を着用しています。

3)機内の消毒・除菌
毎日夜間に機内の消毒を行います。
座席上部の収納棚の取手、ひじ掛け、シートベルトの留め金など、お客様の手が触れる箇所に消毒液で消毒を行います。

4)機内における換気
機内には常に機外から新しい空気が取り入れられ、その後、機外に排出される仕組みとなっており、約5分で全ての空気が入れ替わるよう設計されています。
また、機内で循環させる空気には、清浄を目的とした高性能フィルター(HEPAフィルター※)を使用しています。
※High-Efficiency Particulate Air (HEPA) Filter は、0.3μmのサイズの粒子に関して99.97%以上の粒子を捕集します。



5.定期航空協会からのお知らせ

定期航空協会では、お客様に安心して飛行機をご利用いただくために、感染拡大の防止に向けたお客様へのお願いと、航空機内を清潔な環境に保つ仕組み、航空会社の取組みについて、ポスターと動画を作成しました。詳しくはこちらをご覧ください。
皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

2020年7月1日
アイベックスエアラインズ株式会社

ページトップへ