「むすび丸ジェット」とは

  • 2018年1月、宮城県とIBEXは観光振興や地域活性化などを目的として、包括連携協定を締結しました。

    「むすび丸ジェット」は協定に基づく取り組みの第一弾として、仙台・宮城観光PRキャラクターである「むすび丸」を全面にデザインした特別デカール機材です。

    IBEXはこれからも仙台路線を活用した宮城県への誘客、宮城県の魅力を広くアピールし、地域活性化のお手伝いができるようさまざまな取り組みにチャレンジしてまいります!

  • 機  材:

    CRJ700NG(JA14RJ)

    全長:32.51m  全高:7.57m

    全幅:23.2m  座席数:70席


    就航空港(2018年冬スケジュール):

    仙台 = 千歳・中部・小松・伊丹・広島・福岡

    千歳 = 松山

    成田 = 小松・広島

    中部 = 松山・福岡・大分

    伊丹 = 福島・新潟・福岡

    福岡 = 新潟・小松

  • Contents

  • 「むすび丸」って?

  • 仙台・宮城観光PRキャラクター

    むすび丸

    宮城のおいしいお米をふっくら炊き上げたおむすび顔に、伊達正宗公の兜飾りが自慢のポイントです!

  • 機内サービス

  • 客室乗務員はIBEXオリジナルの「むすび丸エプロン」を着用

    客室乗務員はオリジナルデザインのむすび丸エプロンを着用してみなさまをお迎えします!

  • ヘッドレストカバーもリニューアル

    「むすび丸ジェット」の就航に併せてヘッドレストカバーをリニューアルしました!

    ※従来の機材につきましても順次変更を予定しております。